AVIATION ASSETS

陸上航空の教育訓練、運用、装備、安全等に関連する米軍情報の発信源

日本航空技術協会に入会しました

最近、航空工学に関する用語のWikipediaへの投稿(英語版Wikipediaの翻訳)を行うようになった関係で、昔、使っていた「ヘリコプタ」という教科書を読み直したくなりました。もう、手元にないので、改めて最新版を購入しようとして「日本航空技術協会」のHPを開くと、会員になった方が安く購入できるようです。

考えてみれば、現役のころは職場で回覧されていた「航空技術」という雑誌を良く読んでいましたが、退職してからは目にすることがなくなっていました。Aviation Assetsのようなサイトを運営している者がこれではいけないと思い、この機会に入会することにしました。

ちょうど、平成30年9月までは「個人会員入会キャンペーン」をやっていて、初年度支払総額が5,400円で済みます(2年目以降は、年会費10,800円)。HP上で手続きを済ませると、10日ほどで会員証と「航空技術」の雑誌が届きました。もちろん「ヘリコプタ」の教科書も、会員価格で購入できるようになりました。

しっかりと活用してゆきたいと思います。

発行:Aviation Assets, 23 June 2018

アクセス回数:231