AVIATION ASSETS

陸上航空の教育訓練、運用、装備、安全等に関連する米軍情報の発信源

Aviation Assets 開設1周年を迎えて

うっかりしていたのですが、平成30年4月8日をもってAviation Assetsが1周年を迎えていました。この1年間、貴重な時間を割いて私の投稿やツイッターを読んでいただき、また、多くの応援メッセージをいただいた皆様に、心から感謝を申し上げます。

現在の投稿記事数は203件(ただし、Aviation Assets開設前のデータを流用したものを含みます)、Twitterの投稿数は1,046件になりました。また、FacebookへのTwitter投稿のコピーやWikipediaのページの翻訳・投稿も始めましたし、「ドリーム・マシーン(原作名:The Dream Machine)」という本の翻訳・入稿も完了しました(現在は、校正作業中です)。

正直を言うと、1年前には、ウェブサイトの運営で少しは収益をあげられるだろうと思っていました。そんなに儲かることはないだろうけど、小遣いくらいにはなるだろうと思っていたのです。ところが、実際には、この1年間の収益は、きれいにゼロ。経費はサーバーのレンタル料くらいなのでそんなにかかってはいませんが、全くの赤字状態です。

そもそも、Aviation Assets の内容自体が、一般的な広告主側のニーズに合致したものとはなり得ませんので、読者の興味を引くような広告がありません。また、広告の配置なども、いろいろと変えてみましたが、無料で提供していただいている原文を翻訳した本文を広告で読みづらくするわけにはいきませんので、なかなか難しいところです。

ちなみに、ブログの広告は、YouTubeなどとは違って、表示されているだけでは収益がなく広告をクリックしてもらって初めて収益が入るようになっています。考えてみると、自分自身も他のブログを見る際に広告をクリックすることはなかなかありませんから、仕方のないことなのかも知れません。

とは言うものの、自分としては、「陸上航空に関わる米軍情報を発信する」という目的を十分に果たせた、大変満足のいく1年間だったと思っています。次の目標は、平成30年7月から8月に予定している「ドリーム・マシーン」の出版です。今後も精一杯頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

追伸:Aviation Assets に対する要望・意見、翻訳の依頼などがございましたら、ぜひ、ご連絡ください。

発行:Aviation Assets, 18 April 2018

アクセス回数:122

2件のコメント

  1. 民谷 仁史 より:

    一周年ですか。大変お疲れ様です。
    私は、Aviation Assets. 素晴らしいと思います。これからも頑張ってください。